FC2ブログ
久し振りの、読書です。
今年は、本が進まない年です。
このままでは、2010年一柳アワードが開催されません。


「疾走」 重松 清 作

昨日の冬の雨ばりに、冷たく、重い、猫背になる本でした。

辛いよ、生きるの。

初めて、北海道の田舎から上京したとき、
新宿のアルタ前で
こんなに人がいるのに、誰も知り合いがいない事が驚きで、
一人ぼっちのさびしさと、変な高揚感に包まれたことを思い出しました。

誰かと繋がりましょう。
ひとりはつらい。

ちなみに、僕はそんなときスナックに行きます。

コメント 0

新着記事一覧