FC2ブログ


天王洲アイルにあるビール醸造所併設のブルワリーレストラン、
T.Y.HARBOR BREWERY(T.Yハーバーブルワリー)
に、お芝居が始まる前に行ってきました。

ティー・ワイ・ハーバーでは原料のベースモルトに 100%オーガニックの麦芽を使用し、
昔の人たちのようにゆっくりと手作業でビールを造っています。
そうした原料や製法へのこだわりは少量生産ならではのもの。

日本では大きい会社が麦芽に代わる安価な原料として米やスターチなどの「副原料」を混ぜ、
しかもビール本来の味よりも価格の安さを優先するあまりモルトの割合が1/4にも満たない発泡酒を作り、
また大量に速く安定生産するためpH調整剤や酵素を添加してビールを「製造」しているのが現状です。

しかし、ティー・ワイ・ハーバーは伝統に対して忠実に、
麦芽とホップと水だけを使ってビールを「造って」います。

飲めばわかる味の豊かさとクオリティの高さは、小さいからこそできることなのです。

まァ、そんな感です。
初めて、ブログでコピペをしてしまいました。

飲む時間しかなかったので、食事はしていないのですが、
とにかくビールです。
全6種類、全ていただきました、
あなたに合う
ビールもきっとあります。
僕はコーヒーみたいなびーるが美味しかったです。

コメント 0

新着記事一覧