FC2ブログ


はじめての東京都現代美術館。

建物だけでも行く価値ありましたね。
隙間開催的な日でしたが、のんびりできて
いい一時でした。

こちらは、
  「ロッキング マンモス」  ヤノべ ケンジ作
  楽しい作品です、社会批判的な作品だとは想いますが。

おなじみの
  「マリリン・モンロー」   アンディ ウォーホル作
  見てきました。

ただ、
  「君主」          ロバート ライマン作
  これだけは、わからない!
  誰か教えて!

そんなわけで、素敵な一日でした。

次の開催は、エヴァの庵野さんらしいですよ。
僕は興味ないけど。

コメント 0

新着記事一覧